iyashi

photo2


BrownRice/ブラウンライス(玄米)の歩み

alfaメンバー構成

玄(ゲン)と米(マイ)の男女デュオ

alfaユニット名の由来

ブラウンライス(玄米)栄養があり人の身体に良い玄米のように人の心にビタミンを届けたいと命名。

alfaブラウンライスの魅力

歌声を聴いているだけで涙が溢れるほどのボーカル。
内外の一流ミュージシャンを支えた音響技術でどんな場所でもコンサートホールの音になるのがブラウンライスライブの最大の魅力。
米の弾くピアノやシンセサイザーと玄が奏でるパーカッションやギターで作り出すオンリーワンのオリジナルサウンド。
玄米のオリジナルソングは愛情溢れる作品が多く、男女問わず幅広い年齢層に共感を呼んでいます。
日本に古くから伝わる昔話を音楽や効果音で聴かせる新感覚の朗読「心の映画館」も特筆するコーナーです。
コンサートでは玄と米の軽妙なMCも楽しみのひとつ、明るく笑い、そして心震える歌や物語が展開されます。

alfa結成:2008年12月 Mory&fusae(モーリー・アンド・フサエ)のユニット名で結成


主な活動
2009年
alfa絵本とCD「家族の時間」発売ライブ


alfa全国障害者の日記念事業に招聘される

 越谷市主催 全国障害者の日 記念事業「ふれあいの日」

 場所:越谷市中央市民会館

koshigaya

満員の会場の中メインゲストとして登場、コンサートの中でスペシャル企画として知的障害者のハンドベルのバンド「ティンカー・ベル」と共演。
ハンドベルの優しい響きとアルファー波溢れる米の歌声は満員の観客に感動を与えた。


alfaファーストアルバム「愛する人たちへの贈り物<絆>」アマゾンほかCD店で全国発売中

絆

amazon.co.jp


alfaファーストツアー全国5都市7ヶ所


alfa西東京FM出演

2010年

alfa安曇野でMory&fusaeを聞く会が発足


alfa安曇野市でソロコンサート

安曇野市生涯学習センター「みらい」に於いてソロコンサート


 タイトル:「安曇野に歌う・安曇野を歌う」

simin


 主催:安曇野でMory&fusaeを聞く会


 後援:安曇野市教育委員会・安曇野文芸・安曇野塾・信濃毎日新聞・市民タイムス


alfaセカンドツアー全国9都市9ヶ所


alfa文化庁推進事業「文化力プロジェクト」に参加


alfa川崎FM出演

alfaJRN・NRN系列NBCラジオ「満腹ワイドラジDONぶり」出演

2011年
alfaバンド名をMory&fusaeからブラウンライス(玄米)に変更

logo


alfa映画のエンディングテーマに採用される

安曇野の歴史的灌漑事業を扱った映画「RYOと彩の安曇野水物語」のエンディングテーマに玄米が作った作品「安曇野」が決定される。

河崎義祐監督は山口百恵&三浦友和の「青い山脈」や秋吉久美子&仲代達矢の「挽歌」を撮った方です。

dvd

河崎監督は雄大な安曇野の自然とそれに学ぶ人間の心を表現した作品「安曇野」が大変気に入り映画の最後を飾るに相応しい曲とコメントを残している。

作詞:玄 作曲:米 演奏:ブラウンライス。


alfaテレビCMに採用される

ダイニング&スパリゾート「ザ・パラダイスガーデン佐世保」のテレビCMのテーマ曲になり2011年6月から九州で放映中。

hotel


alfaサードツアー全国10都市13ヶ所

alfaJRN・NRN系列NBCラジオ「ラジDONサタデードラマチックな昼下がり」出演

NBC

alfa観客5万人のコンサート

サードツアー後半の8月27日 三菱重工主催の「とっとっと祭り」にゲスト出演。
ブラウンライスが30分のステージ、加山雄三さんは1時間のステージを披露した。 イベントの後半プロステージのトップバッターで演奏。
海辺のステージでブラウンライスが伝えたいメッセージを5万人の観衆が静かに聴いてくれた

tototo

alfaスペシャルオリンピックスのイベントに参加

特定NPO法人「スペシャルオリンピックス日本 埼玉 みさと」のクリスマスイベントに出演決定。 ブラウンライスのクリスマスコンサートのスペシャル企画で知的発達障害をお持ちのピアニストとコラボレーションをする >障害者のご家族やイベント関係者も健常者も一緒になって歌で参加する。
スペシャルオリンピックスみさとを支援する会が主催

日程:2011年12月24日(土)

場所:三郷市鷹野文化会館

plympic

2012年

埼玉県越谷市にファンクラブ関東が立ち上がる。

福島県郡山市にファンクラブ東北が立ち上がる。

大阪府茨木市にファンクラブ関西が立ち上がる

4月から非営利団体「玄米くらぶ」が発足。ブラウンライスとファンクラブの方たちで被災地支援を始める。「福島・東北にシナプサイズを届けたい!」の活動を始めた。

白河

シナプサイズはブラウンライスでは米(まい)として活動しているソロ名義fusaeが開発した愉快な体操と癒しの歌のイベントである。詳しくはfusaeホームページをご覧ください。

alfaブラウンライスのチャリティー「虹の懸け橋コンサート」が開催された。

虹の懸け橋

alfa郡山仮設住宅「おだがいさまセンター」でボランティアコンサートを開催する

仮設住宅

■富加町の歌「富岡わが町」をCD化してプレゼントした。

撮影・協力:ブラウンライスファンクラブ東北

alfa郡山市で勤労感謝の集いに招待される、優秀従業員表彰式典のパーティーで演奏

勤労感者の集い

■各企業で長年勤められた方々の表彰式にお招きいただきました。

協力・撮影:ブラウンライスファンクラブ東北

alfa郡山市で初のクリスマスコンサートが開催された

12.16

wing

郡山市クリスマスコンサート

■あいにく解散総選挙と重なりましたが60名ほどのお客様で会場は暖かいムードでした。

協力・撮影:ブラウンライスファンクラブ東北

alfa越谷市で一歩会のクリスマスコンサートにボランティア出演

一歩会クリスマス

alfa越谷市七左町のポラス新社屋POLUS WOOD SQUARE

 ブラウンライスのクリスマスコンサート「あなたの街のクリスマス」が開催された。

クリスマスコンサート

■レースのドレスにはLEDのイルミネーションが光っています。

polus

alfa福島民報に新曲「采女伝説/花かつみ」の記事が掲載された

福島県郡山市で毎年大々的に開催されている「うねめ祭り」にまつわる「采女伝説」を脚本化

テーマソング「花かつみ」を作詞・作曲。采女伝説の発祥の地、供養祭が行われる片平神社がある

片平町の歴史の会に認められた。

福島民報

■采女伝説 原作:うねめまつり実行委員会参考文献 脚本:玄 

■花かつみ 作詞:玄 作曲:米 花かつみ 試聴&着信音

プロフィールページに戻る

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷5-20-3-304

翼すたじお